ミスタードーナツ「クロワッサンマフィン」は食べづらいけど美味しい

再生再生ボタン

2016.04.08

諸君、ミスタードーナツは好きかね。ぼくは好きだ。

ポン・デ・リングが好きだ。ポン・デ・ダブルショコラが好きだ。ポン・デ・クランチショコラが好きだった。なぜ無くなってしまったのだろう……。復活待ってます!

はい、ということで、そんなミスタードーナツの新商品が2016年4月6日から販売開始となりました。

その名も「クロワッサンマフィン」。チーズクリーム、チョコアーモンド、ブルーベリーカスタードホイップといった3つのフレーバーが用意されています。

朝イチで買って食べてみたので、どんなもんだったかご報告ーーー!!!

サクサク生地とクリームが絶妙

croissant muffin 1
クロワッサンマフィン三種

クロワッサンマフィンは、巻いたクロワッサン生地をマフィン型に入れて焼き上げたスイーツ。形はマフィンっぽいけど、実態は完全なるクロワッサンだったりするミスタードーナツの新作です。

サクサクとした軽い食感の生地と、しっとりクリームが絶妙。

フレーバーごとにトッピングも異なっているので、三者三様の見た目、味、食感が楽しめるのもポイントです。

croissant muffin 2
チーズクリーム味

ああ、美味しそう……!

チーズクリーム

まずはチーズクリームから食べてみましょう。

croissant muffin 3
チーズグリーム

クリームが飛び出しちゃってますね。クリームの上のトッピングは、クラッシュしたオールドファッションとグラニュー糖を合わせてオーブンで焼いた「クランブル」。サクサクの食感が美味しいです。

croissant muffin 4
チーズクリームの中身

チーズクリームのが真ん中にあります。チーズの風味は強すぎず、でも酸味はちゃんとあって美味しくいただけました!クランブルの食感、ほんとよかった。

チョコアーモンド

croissant muffin 5
チョコアーモンド

チョコアーモンドは、てっぺんがチョココーティングされているのが特徴。その上にローストアーモンドが乗ってます。

croissant muffin 6
チョコアーモンドの中身

中にはアーモンド風味のチョコクリームとカスタードホイップが。見えづらいけど、ちゃんとチョコクリームも入ってましたよ!

甘めのチョコクリームがクロワッサン生地にとてもあいます。個人的にはもちょっとビターでも良かったかなと思ったけど、悪くはない!美味しい!!

ブルーベリーカスタードホイップ

croissant muffin 7
ブルーベリーカスタードホイップ

最後はブルーベリーカスタードホイップ。ちょこっと見えてるブルーベリージャムが美味しそう。

croissant muffin 8
ブルーベリーカスタードホイップの中身

中にはブルーベリージャムとカスタードホイップがぎっしり。トッピングは無いけど、それで良し!シンプルに美味い!

甘酸っぱいブルーベリージャムとカスタードホイップのまろやかさ、組み合わせ最高。ぼくブルーベリー好きだし、これがベスト・オブ・ベストでした。おすすめです!!

食べづらさと値段がネック

パン屋さんで売ってそうな感じで、ドーナツかと言われると全然ドーナツじゃないんだけど、そんなの関係ないってくらい美味しかったです。

どのフレーバーもぼく好みで、個人的にはハズレ無しのメニューでした。

ただものすごく食べづらいです!ポロポロと落ちるカケラたち、汚れる机、指に付く砂糖……。

croissant muffin 9
はじけ飛ぶ生地

ほんとうは専用の紙ナプキンみたいなのを付けてくれるみたいなんですけどね。

商品が店頭に並んですぐに買いにいったので、店員さんも慣れていなかったんでしょう、付けてくれなかったのですよ。セット販売(3つで税込550円、東京・神奈川は税込610円)にも対応してくれなかったですからね。いや、いいんですよ。別にいいんです。ええ、いいんです。

あとはそう、値段です。東京・神奈川は216円(税込)、その他の地域でも194円(税込)ということでちょっと高め。手が出にくい印象です。

コンビニドーナツとの差別化、みたいなとこもあるでしょうし、まちがいなく美味しいのでぼくは文句ないのですけど……。学生さんにはハードル高いかもなって思いました!

とはいえ、「いつものおやつ」にはならないけど「自分へのごほうび」にはなるはず。今日がんばったあなた!ぜひお試しあれ!!