ハーゲンダッツの”混ぜて食べる”新シリーズDecorations(デコレーションズ)に「チーズベリークッキー」と「バナナキャラメルクッキー」が登場

再生再生ボタン

こんにちは、クロジです。

ハーゲンダッツが2016年11月8日に発売した、"混ぜて食べる"新シリーズDecorations(デコレーションズ)の「チーズベリークッキー」と「バナナキャラメルクッキー」を食べました。

滑らかで濃厚なハーゲンダッツアイスクリームにトッピングされたサクサク食感のクッキーがポイント。

クッキーとアイスクリームを混ぜていただく、新感覚のハーゲンダッツです。

新シリーズDecorations(デコレーションズ)

decorations-cheese-berry-cookies-banana-caramel-cookies-1
2つのフレーバー

今回発売されたDecorationsシリーズ「チーズベリークッキー」と「バナナキャラメルクッキー」は、どちらも294円(税込)で販売されています。

ソースが混ぜ込まれたアイスクリームと、2種類のクッキーの相性が抜群。"ざくざく、まぜまぜ"して食べる新感覚のハーゲンダッツです。

公式の食べ方は以下の動画にまとまっていました。まず一口食べてから混ぜるんですね。少しカップの中の容量を減らさないと、混ぜにくいですもんね。

チーズベリークッキー

decorations-cheese-berry-cookies-banana-caramel-cookies-5
ストロベリーとラズベリーのクッキー

ひとつめのフレーバー「チーズベリークッキー」は、クリームチーズとカマンベールチーズを使用した濃厚なチーズアイスクリームに、酸味の効いたベリーソースを混ぜ込んだアイスクリーム。

フタを開けると、ぎっしりとトッピングされたストロベリークッキーとラズベリークッキーが。見た目も華やかです。

decorations-cheese-berry-cookies-banana-caramel-cookies-6
混ぜてみる

混ぜたアイスクリームもこれはこれで美しいです。

食べてみると、これはアイスというよりパフェのような感覚。アイスクリームとソースの組み合わせだけでも美味しいのですが、そこにクッキーが加わることでリッチな味わいになります。

ただ甘いだけでなく、ベリーソースの酸味がアクセントになっていて、最後まで飽きずにいただけました。

バナナキャラメルクッキー

decorations-cheese-berry-cookies-banana-caramel-cookies-2
ココアとバターのクッキー

ふたつめのフレーバー「バナナキャラメルクッキー」は、完熟バナナを使用したバナナアイスクリームに、ビターキャラメルソースを混ぜ込んだアイスクリーム。

こちらはネット上で麻婆豆腐に似ていると話題になっていましたが、フタを開けた時のぼくの印象は「おいしそう」だけでした。これが麻婆豆腐だとしたらおそらく四川風でしょうね。真っ黒ですごく辛いんじゃないでしょうか……。

decorations-cheese-berry-cookies-banana-caramel-cookies-3
混ぜてみる

しかし、実際は甘くて甘いアイスクリームです。混ぜると麻婆豆腐の面影はすっかり無くなりました。

食べてみると、こちらもとても美味。苦味のあるキャラメルソースとクッキーの食感がアクセントになっていて、チーズベリークッキーと同じく最後まで飽きずに食べられました。


decorations-cheese-berry-cookies-banana-caramel-cookies-7
パフェのようなスイーツアイスクリーム

こうやって2つ並べるとテンション上がりますね。パフェみたいなスイーツアイスクリームといった印象で、とても美味しくいただけました。

このシリーズは久々のヒットです。やっぱり、華もちシリーズの"もちもち"にしろ、今回のDecorationsにおけるクッキーの"サクサク"にしろ、食感はすごく大事です。

美味しいものは目で、耳で、舌で、そして歯でも感じたい。そんな希望を叶えてくれるアイスクリームでした。