かぼちゃの甘さとろける「ハロウィンかぼちゃプリン」のレシピ

再生再生ボタン

ハロウィンの季節ももう少しということで、坊っちゃんかぼちゃを丸ごと使って焼きプリンを作ってみました。

器にはハロウィンらしく顔を彫って、トッピングの生クリームはお化けに。チョコペンで顔も描きました。

濃い目のカラメルとかぼちゃの風味を閉じ込めたプリンの相性が抜群。皮ごと食べられる美味しいパンプキンプリンです。

RECIPE

INGREDIENTS

坊っちゃんかぼちゃ
1個
1個
グラニュー糖
15g
牛乳
70ml
チョコペン
1つ

ホイップクリーム

生クリーム
100ml
グラニュー糖
8g

カラメルソース

グラニュー糖
30g
大さじ3

DIRECTIONS

  1. 坊っちゃんかぼちゃを洗って水気を拭き取り、電子レンジで1分半加熱する。

  2. かぼちゃの上部1/4をカットしてフタを作り、種を取り除いてさらに1分ほど加熱する。

  3. 器として形が崩れない程度に実をこそげ取り、かぼちゃに爪楊枝で当たりをつけてからペティナイフなどで切れ込みを入れて顔を彫る。

  4. ボウルに削ったかぼちゃの果肉とグラニュー糖を入れて混ぜ、そこに卵、牛乳を加えてハンドミキサーで混ぜる。

  5. なめらかになったら、かぼちゃで作った器に茶こしでこしながら静かに注ぎ、タルトなど丁度いい大きさの焼型の上に乗せる。

  6. 天板の9分目まで水を入れ、その中央に器を置いて、160度に予熱したオーブンで50分焼く。

  7. 焼き上がったら粗熱をとって冷蔵庫で冷やす。

  8. グラニュー糖と水をフライパンに入れ、茶色くなるまで火にかけてとろとろのカラメルソースをつくる。

  9. 生クリームに砂糖を加えて固めに泡立てる。

  10. 冷えたプリンにカラメルソースを注いで、ホイップクリームでお化けを作る。チョコペンでお化けに目を描く。